2017/09/01

9月 住職のつぶやき日記

鵜飼を世界遺産に?

毎年5月から10月まで、長良川鵜飼が行われています。

岐阜市ではこの鵜飼を世界遺産に申請したい・・という。

鵜飼の伝統やその技術には、素晴らしいものがあるのは認めます。

しかし、毎夜聞かされるのは長良川演歌や柳ケ瀬ブル-ス・・

酔客(失礼)に見せるためか、踊り船による歌と踊り・・

昭和30年台~40年台、会社の慰安旅行の団体さんがあふれていた頃なら、

わかるような気もしますが、さて現在みなさんはどうお考え
なのでしょうか。

本来の鵜飼やその技術を、静かに、情緒あふれるなかで楽しみたい、と思いませんか?

それでこそ世界遺産にふさわしい、と思います。