2018/06/01

自家製の御仏花

















今日おまいりにうかがったお宅では、
お婆さんの頃からずうっと
仏さまにお供えするお花を
自分のところで作っておられます。



「お婆さんは、畑のヨコチョ(端の方)で
時期をずらして花を育てて、
選んで、組んで、お供えしてたね。
私もそういうのが好きだから
受け継いでますわ」

と奥さん。
その心づかいが、まさに「お供え」です。
心が温まるお話を聞かせていただきました。


昔は全部地産地消で
自分のところで何とかしていたんですね。
その気持ちの気高さと生活の仕組み。
ものすごくレベルが高い気がします。