2017/11/01

平成29年11月

これから先は「低成長・高成熟」の時代です。

日本が進む先は、この道しかないと

確認しあう時期に入っているはずなんです。

相変わらず成長というものを期待して、


あがいている。

70歳はそろそろお迎えを待つ覚悟が

なくてはいけない年齢です。

けれどもいまの70歳はまだまだ元気で、

自分ではいい年だと思っていない。


70歳!人と社会の老いの作法
文春新書 五木 寛之さんの言葉