2018/04/13

4月の法友会(ほうゆうかい)

本日は法友会でした。

毎月第2金曜日に、みなさんと一緒に、

教えに学び聞かせていただく時間です。

今年のテーマのひとつは、「お葬式」です。

今日は、いつもと少し雰囲気を変えて

「棺体験」を取り入れました。

この棺は、Amazonで購入しました。(!)

棺まで売っているんですね。

説明書がありませんが、開封し組み立てます。
折りたたまれて入っていますが、

簡単に組み合わせられ、あっという間に完成です。



















まずは住職が入って確認します。

やはりちょっと息苦しいので蓋をずらしました。
何人かの希望者にも順番に入っていただきました。

中から見る景色というのもまた独特な感覚があって

貴重な体験でした、とのこと。

これはもう少し流れを考えて、多くの皆さんにも

体験していただきたいと思いました。

続いて、葬場勤行(そうじょうごんぎょう)=葬儀でのおつとめ

を、ナレーション例も含めて再現しました。

実際に僧侶が使っている経本をお配りし、お経の読み方なども

含めてみていただきました。

みなさん何度も葬儀には出ておられる方ばかりですが、

あらためて経本を見ながら順を追ってみると

いろいろと感じていただけたようです。

この1年も、みなさんとご一緒にお葬式について考えながら

専応寺ならではの、「本当の葬儀」を模索したいと思います。

次回の予定:5月11日(金)午後2時より